興味を持たれた方は、こちらからご連絡ください。

不動産無料出張サービス

売りたい貸したい、不動産の活用・管理のことなら、神戸市のトップライフまでご相談下さい。
宅地建物取引業:兵庫県知事(3)第11330号 賃貸住宅管理業:国土交通大臣(2)第477号
News

相続した実家の効果的な売却処分法とは?売却の流れとポイントを徹底解説

実家を相続しても、今お住まいの場所より遠方にあると管理が困難だったり、実家の売却代金を相続人で分けたりするために「できるだけ高値で売却したい」と考える方は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、相続した実家の効果的な売却処分法について、売却時の流れを押さえながら詳しく解説していきます。少しでも高く売却するためのポイントについてもご紹介しているので、ぜひ最後まで読み進めていただき、スムーズかつ効果的に売却できるようにしましょう。

 

 

1.相続した実家を売却する流れと高く売却するためのポイントとは?
相続した実家はどのように売却すればよいのでしょうか。ここでは売却する際の6つの流れについて詳しくご紹介します。それぞれの場面で実家をより高く売却するためにできるポイントがあるので、参考にしてみましょう。

 

1-1.売却準備をする
まずは、相続した実家を売却するための準備から始めます。その際に気を付けたいのは、遺言を確認することです。家を高く売却するためには、買主にとってリスクが低いと判断できることが非常に大切です。なぜなら、家を購入してから「実はこの不動産を相続すべきだったのは別の人間だった」ということが判明すると、相続にまつわるトラブルに巻き込まれてしまうからです。

そのため、売主となる人が不動産を相続すべき人であることを遺言などでよく確認しておく必要があります。それが確認できたら、売却に向けて名義変更手続きを済ませておきましょう。

 

 

1-2.不動産会社に価格査定を依頼する
次に、相続した実家の価格査定を行います。その際には、実家の近くにある不動産会社に依頼するのがおすすめです。なぜなら、その辺りの相場価格だけでなく、不動産を探している人の情報もよく知っているので、スピーディーに適切な価格で実家を売却できる可能性が高まるからです。実家周辺の不動産会社で、評判のいいところを探して依頼しましょう。

 

 

1-3.不動産会社と媒介契約を締結する
実家近くの不動産会社に価格査定を依頼してその価格や対応に問題がなかったら、書類を提出してその不動産会社と契約を締結します。ここから先はその不動産会社が実家売却のためのパートナーになるので、分からないことや不安に感じることがあったら何でも相談しましょう。

 

1-4.不動産会社が販売活動をする
不動産会社と媒介契約を結んだら、不動産会社による販売活動が始まります。不動産を探している人に情報を提供したり広告宣伝を行ったりして、内見希望者がいれば不動産に案内して家の中を見せます。

高く売却するためのポイントとしては、家の中を整理しておくことがとても大切です。なぜなら、遺品が溢れた生活感のある家では内見者がその家で暮らすイメージが湧きにくいからです。不要な物はできるだけ早く処分して、内見者には何もない空間を見て頂けるよう印象の良い室内にしましょう。

 

 

1-5.買主と売買契約を締結する
内見して「この家を購入したい」という買主が現れたら、不動産会社の仲介のもとで売主と買主の間で売買契約を締結します。契約を結んでからトラブルが発生することがないように、契約条件の決定や契約書類のチェックなど確認すべきことは事前によく確認しておきましょう。

 

1-6.買主に家を引き渡す
売買契約を結んだら、決められた日程に買主に家を引き渡します。愛着のある実家を引き渡すことに寂しさを感じるかもしれませんが、これからは新しい買主によってリニューアルされ、生まれ変わった実家を大切にしてくれることでしょう。そして、「これからよろしくお願いします」という気持ちを込めて笑顔で引き渡しましょう。

 

2.不動産が値上がりしたタイミングならより高く売却できる
相続した実家を売却する流れと高く売却するためのポイントが分かったところで、より高く売却するにはタイミングを見計らうことがとても大切です。なぜなら、実家があるエリアの不動産価格が値上がりしているタイミングでうまく売却できると、想定していた価格よりも高くなるからです。

 

 

反対に、実家があるエリアの不動産価格が値下がりしているタイミングで運悪く売却してしまうと、資産価値が目減りしたように感じることになります。そのため、売却するタイミングについても信頼できる不動産会社と相談してみることをおすすめします。

 

3.まとめ
相続した実家を売却する流れと高く売却するためのポイントについて、ご紹介しました。どれも事前に知っているだけで役立つ情報ばかりなので、ぜひ実践していただければと思います。適切なタイミングを見極め、より高く売却できるようにすることが重要です。あなたが相続されたご実家が少しでも高く売却できることをお祈りしています。

 

神戸市にある「株式会社トップライフ」は、不動産売買・賃貸手続きのパートナーとしてお客様のお役に立つことを目指している会社です。相続不動産の有効活用法や効果的な売却処分法についても、お任せください。不動産業界における豊富な経験と知識を活かしてお客様にご満足いただけるご提案をさせていただくのはもちろんのこと、最良の結果をもたらすため最大限の力を尽くします。不動産のことなら何でもお気軽にご相談くださいませ。

 

 

 

(関連コラム)


・相続した田舎の土地、処分したくても処分できない!?
 https://www.toplife.jp/blog/4340/

 

・相続した実家を貸す時の注意点
 https://www.toplife.jp/blog/3934/

;